スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっとこどっこいなお母さん

今日は我が母のお話をしませう。

うちの母、まさに「スットコドッコイ」の典型なんすよ。

こないだですね。私、自分で部屋の模様替えをしたんです。
で、きれいになった部屋を見て、「あ~スッキリした!」と一人で
感激していたんですよ。

で、次の日、お出かけしました。用事があってね。
いや、ストリップショーではありませんよ。


で、夜帰ってきました。

ただいま~っ ガチャ・・・
部屋のドアを開けました。



・・・


・・・・・・・!!!!?????




な、なぜ・・・




部屋のレイアウトが戻ってるッ!?




こ、これは!!!

神のたたりっ!?


いや、白昼夢!?


昨日レイアウトを変えたという記憶は・・・

あれは 夢っ!!???



いや、そんなはずはない。
自分で、自分のこの身体で、汗を流しながらレイアウトを変えたのだっ!



じゃあなぜ、私の部屋が元に戻っておるのか!!??



そして私はお母さんに聞きました。



「ちょっと~!部屋の様子がなんか変わってるんだけど!なんで?」



するとお母さんは言いました。




「ああ、戻したの。」



えっ・・・!?


も、戻した・・・・・!?



「なんでっ!?」





思わず大声で叫んでしまいました。

当然だよね!?
何時間もかかってレイアウト頑張って変えたのに!って思うよね???




そしたらお母さん、こう言いました。




「え~っ、だってお母さんはこの方がいいと思ったから~っ!」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・




お母さんッ!!!

ここは私の部屋であって お母さんの部屋ではな~~~~~いっ!!!



それで私は言いました。



「な、なんでよっ?ここは私の部屋だから私の好きなように変えてもいいでしょっ!」




するとお母さんは言いました。





「でもお母さんは前の方が良いと思ったの、いいでしょ!」






お母さん・・・・





話、聞いてますか!?






・・・・ということが前、あったのです。



結局、また頑張ってレイアウトを変えたのは言うまでもありません。


  • このエントリーのカテゴリ: 未分類

コメント

ひとりで模様替えしたねこもすごいが
ひとりでまた戻したママンもすげーw

2006/07/24 (Mon) 22:51 | DISKY #SJMMuUIM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。