スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビって・・・

こないだの日記であいのりネタを書いたんだけど、これが意外と
たくさんの方にコメントを頂いて・・・ビックリしました!

色んなコメントをもらって思ったことは、私みたいにちゃきが
おかしい!と思う人もいれば、ちゃきもひさよんも悪くないと思う
人もいるし、色々なんだなぁということ。

それだけでなく、テレビについてもちょいっと考えちゃいました。

本来、テレビは私たちに真実を伝えるべきものであるけど、
その一方「娯楽アイテム」となっている部分もありますよね。

それは「あいのり」でも同じことが言えるんですね。

確かにテレビなんだから、「あいのり」もスタッフが視聴者ウケするよう面白おかしく
事実を捻じ曲げて編集した部分もあるかもしれないし、何よりも
私たちはあくまでも「視聴者」の立場であって、視聴者としての
フィールドの中でしか思うことを言うことが出来ないんですね。
つまり、テレビが放映している時間の何倍もの時間をあちらは過ごして
いるのであって、私たちが知らない時間の中でもっと色んなことがあったと思うんです。
だから、それを全て知らないのに、テレビだけで判断することはできないと思うんですね。


もしかしたら真実はもっと違うところにあるかもしれないのに、
私たちはテレビを通して得る情報でしか判断できない・・・

これ、よく考えたらすごく怖いことです。

テレビを見て、その時は「これはこういうことだろうか?」と自分なりに思うことがあっても、もしかしたら他の人は違うことを思っているかもしれないし、もっと見えないところに何かがあるかもしれない。
真実は実はもっと遠いところにあることだってある。

「全てがそうだとは限らない」

これ、テレビにぴったり当てはまるなぁと思ったのでした。
この言葉、実にずるい言葉ですよね。

でも逆に、テレビを見てあぁだこうだと言ったりあれはおかしいぞ!と批判したりできるのもある意味テレビの魅力かもしれないです。
テレビを見て、「あれは何?」とか「あれおかしいよね~!」とか
色んな人と色んな意見を交わして、その中からまた色々な意見が生まれて・・・
それは今回のあいのりネタの日記やそれに対するコメントでも同じでしたね。
テレビを見て全てを判断することはできないとはいえ、こういうことが出来るのもテレビの魅力であって、それは非常に面白いことだと思うのです。


・・・とまぁ、こういうふうなことがあって、テレビってある意味私たちにとっても影響するメディアなんだなと思ったのでした。
  • このエントリーのカテゴリ: 未分類

コメント

同じ番組で受け取り方って人それぞれだな、って
思い切り実感できるのは2ちゃんの実況板を見ていると思えるよ

2006/08/10 (Thu) 04:54 | tomo #SFo5/nok | URL | 編集

ネットを知るまで新聞やTVを疑わんかった。情報を発信する側もフィルターをかけているとは思いもしなかったよ。
メディアがフィルターをかけて発信→受け取る側も人それぞれで違ってくる。
真実は当事者本人とは遠いところで作り上げられていくってめっちゃ怖い。

2006/08/10 (Thu) 05:04 | むらよし #- | URL | 編集

そのとおりですよ。極端な例を挙げましょう。

美味しそうに、楽しそうに食事を取る家族……これだけだととても楽しそうな
光景ですよね。とてもほほえましい光景。

その間に数秒間、飢餓に苦しむ子供の映像を挟んだらどう感じますか?
多分全然違う印象を受けると思います。

ちょっと編集方法を変えるだけで、全然別のメッセージを発することができる
メディアなんですよね、TVって。


まぁ俺はTV全然見ない人なんですけどね(^_^;A

2006/08/10 (Thu) 06:33 | DISKY #SJMMuUIM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。