スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の日記 2つ目

さてさて・・・気持ちを落ち着かせたところで。
こないだの日記の続き、いきまひょか!

そう、あの「コンタクトデビュー」の続きです!
(誰も待ってなさそう)


=====================

意を決した私、「善は急げ」「思い立ったが吉日」とばかりに
早速近くの眼科へ。

受付で、コンタクトレンズを使用したいという旨を告げると、
受付のお姉さんがこう言いました。


「初めてですか?」


ええ、初めてでございます。
29年間生きてきて、初体験でございます!キャッ。


するとお姉さん、にっこり笑って

「では、少々お待ちくださいませ。」と。


まずは目の検査です。
視力検査や眼球検査ってやつです。
ここで異常がなければ、コンタクトの許可が下りるのです。


で、無事コンタクトの許可が下りました。

結果は、左目の視力が非常に悪く、右目の視力はまぁまぁとのこと。
まぁ、昔左目の病気になったことがありますのでね。多分それが原因だ。


ほんで、次はいよいよコンタクトを入れる練習です!!

まずはスタッフの女性がコンタクトを入れてくれるのです。



「じゃあ今からコンタクト入れますね!
両目をぱっちり開けてじっとしていてくださいね~」




申し訳ございません、ぱっちり開けられるほど余裕がある目をしてません。(細くしかもたれ目なもので)


でもとりあえずは目を大きく開かないといけないのです。
そこで・・・パッチリとは無理だけど、カッ!と見開くことならいけるのでは!と思い、



カッ!!



と目を開いてみました。



するとスタッフの方・・・



「まだ開いてませんよ、もっと見開いてください!」



なんとっ!?

これでもまだ無理だとな!!??

おそるべし、コンタクト!


つぅか・・・


入るのか!?



するとスタッフの人、



「う~ん・・・まぁ、それじゃあ私が指で押さえて開きますね。
それでいいですか?
指で押さえたら、そのまま目を動かしたり閉じたりしないようにしてくださいね」



・・・あい、大変申し訳ございません!


上まぶたと下まぶたをグイと広げられました。

上と下、一気に視界が広がりました!


「さぁ、今からコンタクトを入れますね!」


えっえっ!!!

ちょちょちょちょ、ちょっと待て~~~~~っ!!!


ひぃぃいいいぃぃぃぃ、いやーーーーーーーっ!


目に、目にコンタクトが迫ってくるーーーーーーーーーーーーーーっ!




・・・・



ぐりんっ!



はい、白目



スタッフの人、



「すみません!コンタクトは黒目の上に置くものなので、白目にされると入れることができないんですよ~」



ひぃいいいぃっ!
大変申し訳ございません~~~!!



「いいですか?じゃあもう一回いきますね!」



は、はいぃっ!


ひぃっ、でもやっぱり怖いっ!!!


・・・・


あっ、コンタクトが・・・


迫ってくる!



・・・・・



ぐりんっ!



はい、またまた白目





「あの、だめですよ?前を見つめたままにしてもらわないと・・・」



分かってるんですぅ、分かってますよ!!

でもでもでも、怖いぃいい~~~っ。



そしたらスタッフの人、もう一人のスタッフを呼んで何かささやきました。

もう一人のスタッフさん、どこかへ立ち去っていきました。

あ、戻ってきました。


あ・・・・・?



ぬいぐるみ!?



そのぬいぐるみで私をどうするつもりっ!?


するとスタッフが言いました。


「じゃあ、もう一度やりますよ!

次は、あのぬいぐるみを見ていてくださいね!」



見ると、私の正面でもう一人のスタッフがぬいぐるみを持ちながら



バイバ~~~イ!
バイバ~~~~イ!!

は~い、こっちを見て~~~~~♪



なんてのをやっておる!!



なっ!?

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・


私は 0歳児か!?



でも確かに白目にされるよりはこうしておいた方がいいもんね・・・

かすかな屈辱を感じながら、「今度こそ!」とぬいぐるみを必死に凝視!したのでした。




それでも白目になっちゃいましたけど、何か?



何か?
ぬいぐるみを凝視できない私は0歳児以下なのか!?



すると更に他のスタッフが出てきて、
ぬいぐるみを持ったスタッフの隣に立って

「は~い、こっちですよぉ~~~!私を見て~~~」

って手を振りながら踊り始めました!



私、完全に0歳児!!??


そうこうして、ようやくスタッフが私の目にコンタクトを入れることに成功したのです!!!


3人ものスタッフ総動員で、しかもぬいぐるみまで出てきて0歳児並の扱いを受けてようやく・・・・くっ(むせび泣き)


そして次は、そのコンタクトを取り出して、自分でコンタクトを入れる練習に入りました。

ここでコンタクトを自分で出し入れすることが出来たら終了です。


ところがこれが曲者でして。


自分でコンタクトを入れるだけでも怖くて怖くて。


なんと、


気がついたら・・・・



「そろそろ閉まりますよ~」



えっ!?


そう、私、病院の開院と同時に入ったんですが・・・・



閉院時間まで居てしったようです!




うそ~ん!?





開院~閉院までずっとコンタクトと格闘していた人って、


多分私だけです。きっと。



とまぁこんな感じで、多分病院の歴史に残るコンタクトとの格闘は無事、終わりを告げたのです。

おめでとう!私!

1日におよぶ長く辛い戦いに打ち克ったのです!!!

  • このエントリーのカテゴリ: 未分類

コメント

0歳児……プッ

2006/09/02 (Sat) 13:05 | DISKY #SJMMuUIM | URL | 編集
えぇ!?!?!?

開院から閉院まで、ずぅーーーっと!?
アリエナ━━━━川;゚;Д;゚;川━━━━イ!!(笑)
朝から晩まで、って事やろ?
昼ご飯は!?
お腹すかんの???i-201

2006/09/02 (Sat) 21:49 | 女神(ピンク) #L1ch7n1I | URL | 編集

お父様にキックしちゃいけません!笑

…で、結局自分でコンタクトの出し入れはできるようになりましたか? 報告求む!(^皿^)

2006/09/06 (Wed) 10:41 | きーよん #- | URL | 編集
レスレス

>DISKY

ええ、0歳児扱いされました。
これからどうやって生きていけばっ?

>PINK

あ、日記には書いてないんだけど、昼休みはあったんすよ。
午前は10時~12時までで、午後は4時~7時まで。
んで一旦昼休みになった時に一時帰宅して、4時にまた病院へ・・・汗

ということで、私のお腹の心配をしてくれてありがとう笑

>きーよん

いいのです。そんなことを言うお父様には容赦なくキック!です笑

コンタクト・・・
最初は家でも両目40分とべらぼうな時間がかかってたんだけど、
そのうち段々両目30分→両目20分→両目10分・・・・と減っていって
今では 一発!一発でできるようになりましたとさ!

一発でできるようになるまで、3ヶ月かかったんすけどね。笑

2006/09/06 (Wed) 11:49 | ねここ #- | URL | 編集

コンタクトって小さくて、どうやったら
アレが入るのか不思議です!(((((( ;゚Д゚)))))

老眼用のコンタクトってあるんですかね…
人に聞いただけで、見たことはないですがw

2006/09/07 (Thu) 21:12 | nana. #- | URL | 編集

>nana

お久しぶり~、元気?

えっ?老眼用のコンタクト!?笑

もしかしてななちゃん、老眼・・・・!?笑

2006/09/08 (Fri) 01:57 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。