スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達ということ

ずっと昔から変わらない、私の考え方。

それは、友達の区別をしないこと。
「親友」「友達」「仲間」「知り合い」「他人」
色々なジャンルの人間関係があると思う。

でも私は、それらの区別をつけない。

特に、「親友」「友達」の違いについて。

すべての私の友達に対しては、基本的に
「この人は親友」「この人は友達」と区別せず、みんなと平等に
仲良くしていたいと思っている。
だからハッキリした区別はつけないし、仲良くしてくれている
人たちに対して、区別をつけること自体が失礼なように思う。

みんなが私と仲良くしてくれていることが嬉しいし、
それだけでも十分幸せなことだと思う。


と、思うようになった理由がある。

昔、いつも仲が良くてよく一緒に遊んでいた友達がいた。
私はもちろん、その人のことを親友だと思っていたし、
その人も口には出さないけれど親友と思ってくれていると思っていた。

でもある日、その子が私に言った。

「こないだ、親友の○○さんと遊んだんだ」

その時、私は思った。

「え、私とあなたは親友ではなかったの?」

本当に親友と思っていたから、裏切られたような感じがした。

その時に、自分が親友だと思っていてもその人はそうじゃない場合が
あることを知った。

その時から、私は「この人は私の親友なの」とか、「親友と遊んだんだ」とか言うのをやめた。

ひょっとしたら、私のその言動が他の友達を同じように傷つけて
いるのかもしれない。

他の友達が自分をせっかく親友と思ってくれていても、私が
それに気付いてなかったら、その人を傷つけてしまうだけだろう。

その前に、友達に対して「親友」「友達」と区別した言葉を
はっきりと口に出すこと自体、本当に失礼なことだったんだなと思った。

もちろん、親友だと思っている人に対して直接、2人だけの
時に言うのは構わないと思うけど。

それ以来、皆の前では本当に友達に対して区別した言葉を
口に出すことを一切していない。
はっきり言えば、「あなたは親友」「あなたは友達」と口に出して
言うこと自体が傲慢なように思える。

区別できるほど友達がいるのか?
友達という存在は、区別をつけられるものなのか?

確かに、私も正直言って心の中で人間関係をよりわけている。
でもそれは皆の前では絶対口には出さない。

区別する、ということは誰かを傷つけること、にもなると思う。
だからこそ、区別しないこと、それが友達に対する礼儀、だと思っている。
そして、それが私と仲良くしてくれている友達への感謝でもあると思う。

コメント

そもそも区別するほど友達のいない俺ww

ゆえにみんな親友^^

2007/10/08 (Mon) 10:54 | DISKY #Iap.lfP. | URL | 編集

ねこさんの言うことよくわかる!!!
親友いる?って聞かれたとき、返答に困るもん。
境界線がわからないから。
だからうやむやに誤魔化しちゃったりする。

2007/10/08 (Mon) 13:18 | かっち #- | URL | 編集
そうだね

ねここちゃんの意見、まさに同感や!
私も、ある友達の何気ない「親友」の
一言で、傷ついたことあったな~。
確かに私には小さい頃からの親友はいるけれど、
他の友達がいる前では「友達」と言っている。

何気ない一言って、大事だよね、
相手の立場になって、どう感じ取るか。
言葉を選んでしまうこともあるよね。

2007/10/08 (Mon) 15:37 | lemon #- | URL | 編集
そうやね!

それ読んで、なるへそ、って妙に共感したよi-175
すっっっっっっっっっっっっっごい分かるなぁ、裏切られたって感じた気持ち。
あたしもそんな事があった。
みんな経験してるのかもね、一度や二度は。

ハ……(|||゚Д゚)……ッ!!!
あたしもあっちで親友って日記に出した事があるわ。(苦笑)
けど、あたしも数少ない友達は全員大事やと思ってる。
あたしにとっては、数少ない友達全員が親友なのかもi-178(笑)

2007/10/08 (Mon) 19:45 | 女神(ピンク) #L1ch7n1I | URL | 編集

>DISKY

ぷっ、それも面白いコメントですなぁww
私も同じく!!w


>かっちん

だよねぇ・・・
確かに親友って何?と考えると難しいわぁ。
自分が親友って思ってても向こうは思ってなかったり
するときだってあるし、一人ひとりの親友の定義が
バラバラだから難しいよねぇ。


>lemon

おぉ、わかってくれますかー。
うむ、こっちはそんなつもりなくても、その言葉が
相手を傷つけてしまうことだってあるんだよね。
そういったこと、今までにもたくさんあったかも
しれないなぁ、とこっそり反省中。


>PINK

そうだねぇ、特に女の子っていうのはそういうのに
敏感だしねぇ。
親友だとか友達とかにすごく敏感だし、それだけで
いろいろ人間関係が変わってきたりしちゃうし。
だから難しいなぁー。
うん私も!数少ない友達はみんな親友と思って大事に
するようにしてるよ♪

2007/10/09 (Tue) 22:30 | ねここ #- | URL | 編集

私は親友と友達とは違うから自分にとっての存在が何なのかで決めていても良いと思う。
その違いをあえて相手に確認する必要もないんじゃないかな。

2007/10/10 (Wed) 00:21 | 眠り姫 #- | URL | 編集

たしかに・・・。
「親友」ってどこからなの?って思う。
何でも話せる友達が親友なの?
境界線の答えはないと思うんだよね・・・。
私は、なるべく考えないようにしてる!
人それぞれだから親友と思ってる人もいるだろうし、
そう思わない人もいるだろうし。
中学生あたりまでは、「親友」の取り合い?でケンカはあったなぁ~!
懐かしい♪

2007/10/11 (Thu) 22:36 | ぶぅー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。