スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟にごめんなさい

昔の思い出を振り返ってみてください。
誰でも1つや2つ、ヤンチャした思い出があるのではないでしょうか?

今日は、そんなお話。

私には弟がいます。



で。


まだ小学生だったころ。



ある日、私が弟と一緒に家の前で自転車に乗って遊んでた時。
家の前には坂があって、危ないけど自転車に乗ってビューンと下るのが
面白かったんです。

で、その日も当然、自転車に乗ってビューンと走っては
上まで登って・・の繰り返しという、周りから見たらアホかと言われても
おかしくない、アホな遊びをしてました。

まさに、アホきょうだい。

すると弟は、何を思ったのか先に一人で走りながら下っていきました。
それを見た私、弟を追いかけようと思って自転車で下まで。

すると、突然弟がコケたんです!!!


坂の下で。


多分、思いきり走ってたから制御がきかなくなって転んでしまったんでしょう。
それは、いい。


が、問題なのは・・・・



その前に、ちょっと皆さん、思いだしてください。
自動車学校でこんなこと、言われませんでした?



「クルマは急には止まれません。」



そう、自転車でスピードを出して坂を下っていたために、
あわててブレーキをかけるも、止まれず。


そして、遂に来た!!!!
アクシデントが!!!!



そう、
私は・・・・



自転車で弟を轢いてしまったーーーー!!


転んだ弟の上を、
肛門から頭まで。



轢きました・・・・・・・・



なんまいだぶ。



轢いた!と思って、
自転車からおりて弟の顔を見ると、



ぽかーん。



びっくりしすぎて、泣きやんだようです。

それを見た私、なぜか、


「あ、泣いてないなら大丈夫だわ。」


と思って、そのまま遊んでました。(鬼!悪魔!)


これがクルマだったら、完璧にひき逃げです。
殺人未遂です。
新聞に、「姉が弟をひき殺そうとした!!このきょうだいに何が!?」という
見出しでデカデカと載るところです。


なのに、私は轢いた後もしれっとして遊んでました。
鬼です。悪魔です。


多分弟は覚えてない。
弟が3歳か4歳くらいの時だったから。


でも、懺悔しておきます。
なんまいだぶ。

あ、なんまいだぶ、じゃなかった。ごめんなさい。でした。
  • このエントリーのカテゴリ: 家族。

コメント

生きてたらOK!w

2008/01/27 (Sun) 15:49 | DISKY #Iap.lfP. | URL | 編集

>DISKY

まぁ、生きてたらOKだけどもww

2008/01/29 (Tue) 01:28 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。