スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式の思い出

桜が咲き乱れる春。
新学期が始まりますな。

子どもさんが入学式を迎えるという家庭も多いのでは。

さてさて、今日は私が小学生だった頃のお話。

私の小学校では、入学式のときに1年生と6年生が一列に向かい合って
6年生が1年生の胸に花を挿すというセレモニーがありました。

そのとき、私は6年生。
ぴっかぴかの1年生の胸元に花をさすように先生から言われて
緊張してました。


期待で瞳をキラキラさせ、上気した赤い頬の希望に満ち溢れた1年生。
かたや、緊張して直立不動の私。


セレモニーが始まり、1年生と向かい合った私。
1年生がきらきらした瞳で私をじ~~~っと見つめてます。


あぁっ!そんなに見つめないでっ!!
私はもう汚れてしまったのよーーーーーーっ。


キラキラした瞳に押され気味の私。

そこで先生が言いました。


「さぁ、6年生のみなさん、1年生の胸にお花をさしてあげてください。」


うわっ!来たか・・・・


周りを見ると、1年生の胸に次々とお花を挿しています。


私も早くやらねばっ!


そしたらね・・・・・


手がちょっとね、ちょっとだけ・・・


ぶるっとね。ぶるっと。


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



bikkuri.jpg




やってもぉた!!!


ikari.jpg



ひ、ひぃっ!!すみません!!!


実は・・・


緊張のあまり・・・・・


私は・・・・・・


いたいけな1年生の期待にあふれた胸に、


グサッ!!!


と、


花を挿してしまったのですぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~~~~っ。


もちろん、花にはちゃんとピンセットがついておりまして・・・・
ピンセットには針もあるわけで・・・・・


いえね、服に刺したから多分お肌には刺さってないと思うんですが・・・・


もうそこで変な汗がどばっ!!どばーっ!!
冷たい汗が。
略して、「冷や汗」という。

ikari2.jpg



ですね・・・すいません。


そんなわけで、かわいい1年生の胸にグサッ!!とお花をさしてしまった私。
多分刺されたことには気づいてない・・・・と思うんだけど、希望に満ち溢れた1年生の
前途を針でさして壊してしまったような気持ちになった私でした。


保護者の皆様、私みたいな人もいると思いますので、入学式にはぜひ
かわいい子どもさんの胸に防弾チョッキを着せておくことをお勧めします。

コメント

ひょっとしたらねここも、1年生の頃に刺されてたのかも知れないよ!?w


まさに因果応報(違;)

2008/04/04 (Fri) 18:57 | DISKY #- | URL | 編集

1個下でよかった・・・
5個下じゃなくて本当によかった・・・

いま本気で思いました。w

2008/04/04 (Fri) 19:58 | tanu #- | URL | 編集

>DISKY

あ、因果応報か。なるほどねw
因果応報だとすると、1年生の時誰かに刺された記憶はないから、
たぶんその刺した1年生も刺されたことに気づいてないハズw


>tanutanu

あなたを刺せばよかった。w

2008/04/05 (Sat) 11:19 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。