スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県教委汚職

大分の事件に関連してこんな記事を見つけました。

クリック

聾学校の先生になりたくて頑張った人が、こんな形で不合格になって
夢をあきらめざるを得なかった、なんて。

でもこの事件は大分だけではなく全国的に当たり前のように行われていると思います。
お金はもちろん、コネ、または「あの人に気に入られたら何とかなる」という部分もあり。
今回は大分がクローズアップされただけであって、本当はどこでもこういうの、あると思います。

いっそのこと全国的に全部一掃してほしいと思うんだけど。

こういうことはずっとなくならないと思う気がするのは私だけでしょうか。

コメント

教員だけじゃなくて、市役所などの公務員も
同じなんだろうなぁ。。。

で、口利きで入った教員が児童に
良からぬ事をすると。

でも、私立のほうが公立や市立の学校より
口利き率が高い気もするけど、どうなんやろか。

まあ、子供を持つ親としては学校に行かせない
訳にもいかないし、一部の人だとわかってても、
つくづく学校っていう閉鎖空間は怖いなぁ
と思うよ。

2008/07/16 (Wed) 18:16 | むらよし #- | URL | 編集

大分県の教員採用の汚職事件については,毎日ニュースに出てくるたびにあきれかえるばかりですが,ろう学校志望者のエピソードを読んだのは,初めてです。こういうこともあったんやね。やるせないです。

大分だけでなく,他の自治体にもあるのだとするならば,今すぐになくなって欲しいものです。

とか何とか言って,大阪にもあったりして。ないと信じたいけど。

2008/07/18 (Fri) 21:50 | toku #- | URL | 編集

>toku

そうだよね~。ニュースに出てくるたびにブルーになるわ・・・
気が重くなる。
親がそんなことをしてたらだめでしょう・・・。
っていうか、そういうことをしている親の子どもも、そんな子どもなんだろうなと思ってしまうわ。
ん~。
こういったことはどこにでもありそう。
氷山の一角のさらに氷山の一角だってニュースでも言ってたもんねぇ。

2008/07/22 (Tue) 20:40 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。