スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあさんの小さな失恋

おばあさんは、韓国ドラマにハマっている。
そして、ある男の人に恋をした。

そのお方がこの人、
guon.jpg

クォン・サンウ。

代表作は「恋する神父」「天国の階段」「マルチュク青春通り」「悲しき恋歌」だったかなぁ。
ともかく、韓国を代表するスターだ。

このお方と出会ってからというものの、毎日のようにクォン・サンウが出ている映画を
借りてきては見て、韓国ドラマのDVDも購入。

ふつう、70代越したおばあさんというのは、夜9時にはもう寝てると思うが、
クォン・サンウにハマってからというものの、なんと夜2時くらいまで起きて映画を
見ていたことがある。
そして次の日、決まってこう言う。

「あ~。クォン・サンウの顔を見ていたら寝不足になっちゃったわ~」

そこまで想ってもらえて、クォンも男冥利に尽きるだろう。
クォン・サンウは、ご老体のお方をも骨抜きにしてしまったようである。

ところが・・・・


出た!!!!!

クォン・サンウ結婚!!!!!



新聞に載っていた「女性○身」の広告に書いてあったーーーーーーーーーーー!!


それを見たおばあさん、私を呼び出した。
そして無言で、女性○身の広告を差し出した。

最初は何のことか分からず、広告を見る私。

すると、「クォンサンウ新婚生活」という見出しが。

「あっ・・・」

つぶやいた私に、おばあさんは言った。


「コイツ!!!!」


そしてまるでそこにクォン・サンウがいるかのようにパンチを繰り出した!!!


「全く、もう!!!」


そんなおばあさんを見て、「クォン・サンウへの恋は終わったか・・」と心の中でつぶやいた。


そして、自分の部屋に戻ろうと立ち去る私。
するとおばあさん、また私を呼びとめた。


そして財布から2000円出して、私に


「明日、この女性○身を買うてきて」


・・・・・

おばあさん・・・・・・・・


そこまで、クォン・サンウに恋をしてたんですね。



というか・・・
雑誌は2000円もしませんけど。



まぁいいや。笑
  • このエントリーのカテゴリ: 家族。

コメント

恋は偉大。。。
やっぱり人は死ぬまでトキめいてないとね♪

2008/08/28 (Thu) 04:24 | むらよし #- | URL | 編集

そうだよね~!
私も、「死ぬまで恋をしていたい」と常に思ってます♪

2008/09/09 (Tue) 20:54 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。