スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~かも?~かも!本の紹介です。

今日、この本を読んだ。

前からほしくてほしくて本屋を何件も探し回ってやっと見つけた本。
一緒に何件も付き合ってくれた友達、ありがとう。笑
最後には友達の方が店の人に問い合わせてくれて、やっと見つけてくれました!笑


「かもの法則」→URL: http://www.gendaishorin.co.jp/genki/kamo/


これは、プラスの「かも」とマイナスの「かも」・・・つまり、
「~~~はダメかも・・・」
「~~~できるかも!」
などの「かも」という、みんなが持っている思考回路によって
自分の人生が作られていること、また、その「かも」ができるのは「心」ではなく
「脳の仕組み」にあるのだということが書いてある。

といっても、スピリチュアル関係ではなくて、ちゃんと脳の仕組みの根拠に
重点を置いて書いてあるのね。
いかにして、脳からその人の能力を引き出して全力を出していけるかを
考えた能力開発の魔術師と言われる人が書いた本。


でも、難しいことが書いてあるわけではなくて・・・
こんなかわいい絵柄があちこちにあって読みやすかったよ。
091111_1416~01


面白いと思った文章を一部引用するね。


(引用ここから)

「失敗した時は、どうしたらできるか?を考える」ことが大切!

①マイナス思考の「かも」を脳に住まわせている人は、
失敗したら

「なぜうまくいかなかったのか→原因(Why)を考える」

②プラス思考の「かも」を脳に住まわせている人は、
失敗したら

「どうしたら次はうまくいくか→方法(How)を考える」


①の人は、「なぜうまくいかないか」と否定的な目で分析すれば、出てくるものは
否定的な言葉ばかりです。
人間のすることですから、問題点は山ほどあるに違いありません。

そして、こういう人たちは、決まって「次またやってもどうせ失敗するだろう・・・」と
思ってしまうのです。

しかし、②の「どうしたらうまくいくか」という肯定的な発想で考えれば、
出てくるのは否定的な要素ではなく、未来的な発展的要素です。

そして、こういう人たちは、決まって「次は同じ失敗をしないだろう、うまくいくように
頑張ろう!」と思うのです。

そして、一般的に、①「Why」より②「How」の方が簡単なのです。
何より重要なのは、どうしたらうまくいくかという問いは、うまくいく
喜びを脳に問いかけることになるのです。

「なぜうまくいかないか」「なぜできないか」は、
「どうしたらうまくいくか」「どうしたらできるか」の発想にチェンジする。


この理由は、「なぜうまくいかないか」の根っこには必ず、
「このままではだめカモ」というカモ・・・マイナスの予感があり、
「どうしたらうまくいくか」には、「うまくいくカモ」というカモ・・
プラスの予感があるのです。

ところで、この「かも」たちは、脳のどこに発生するのでしょうか。
科学的に言うと、予感が発生するのは、一般に「イメージの脳」とか
「空間処理の脳」と呼ばれる部分です。つまり・・・・


(引用ここまで)
「かもの法則」 西田文朗 現代書林 161~162ページ引用



まぁ、脳の仕組みに基づいて書いてあるからすっごく分かりやすくて
面白かったよ!
みんなも読んでみてー。


この本を、他の友達に紹介したら

「まみは、基本的にいっつもポシティブな人だよ。
落ち込むことはあるけど、いつもいい方いい方に考えている。
だから私は、まみにメールをするといつも元気をもらえるし、
明るくプラス思考に考えて励ましてくれる。

だからいつもまみに愚痴をメールしているんだよ。
まみ自身が、強い人だから、愚痴りたくなったらいつもまみにメールしている。

それなのに、この本を読んでこれ以上ポシティブになってどうするの?笑」


と笑われた。

そして、


「そうカモ。ありがとう。

でも私も、たまには落ち込むことがあるカモ。
そういう時に、この本を読めばいいカモ。

そしたら、いいことがあるカモ。」



と返事をした。


人気がある本らしいので、Amazonとかで直接注文した方が早いカモ。笑

コメント

へ~そんな本があるんだねー
おもしろそうカモ!?
私もほしいカモ・・・・笑
たしかに私も、マイナス思考なところがあって
やっぱり「どうしてうまくいかなかったんだろう?やっぱり次もだめかも・・・」と思ってしまうー。
そうじゃなくて、「今回はうまくいかなかったけど次はどうしたらうまくいくかなー?」と考えた方がいいんだね!面白い発見でーす。

2009/11/11 (Wed) 20:31 | Macya #- | URL | 編集

はい。Y君といえば分かるかなv-8
ボシティブという言葉を見て、思い出した。
愚痴をメールしているという文章を見て
また思い出したことがある・・・。

いきなりだけど、思い切って、書くね。
ねこちゃん、昔、すごくモテてた。
みんな、ねこちゃんを狙っていた。
ねこちゃん、なんでも話せる雰囲気があったよ。
なんだか癒されるというかー
おれが、いつも仕事の愚痴をねこちゃんに
言っていたのは、ねこちゃんに話せばいつも、
最初は黙って聞いてくれて、時々、うんうんって言ってくれて、時々持ち上げてくれる。
ねこちゃんに愚痴を言うと、決まって、ちゃんと
聞いてくれるし、必ず励ましてくれるし、ボシティブな
ことを言ってくれるから好きだった。
だからみんな、ねこちゃんが好きで、ねこちゃんに
色々愚痴を言ったりしていた。
ほかの女の子は、愚痴を言うと、「男のくせに
愚痴を言うなんて!仕事できないの?
女に愚痴を言うなんて、本当につまらない男ね。」と言ったりする人の方が多かったよ。
でも、ねこちゃんは、男の人も仕事がんばって
疲れていることを分かっていて、話を聞いてくれた。
男のつまらないところと、わがままなところと、
勝手なところ、男も甘えたい時があることを、
ねこちゃんはすべて知っていて、受け止めてくれた。
だからみんなねこちゃんが好きだった。
ねこちゃんが、K君を好きだったとき。
おれもねこちゃんを好きだったけど、ねこちゃんが
K君K君って言うから、手が出せなかった。
本当は、おれだけじゃなくて、ほかに3人も
ねこちゃんを狙っている人がいたよ。
K君と付き合っているときも。
本当に一途で、K君をまっすぐ見ていて、
絶対浮気なんかしなさそうに見えたし、
おまけに、男のことをよく知っているし、
かわいいから、
K君のことがうらやましい、K君はねこちゃんと
付き合えていいなー・・・とみんな言ってたよ。
たぶん、K君は、仕事の愚痴とかをねこちゃんに
平気で言っていると思う。いいなーと思う。
おれ、奥さんに愚痴を言ったら、「男のくせに!
しっかりしろ」と怒られるよ。
ねこちゃんは、今もいい女だと思う!
これからもきっとモテる。。
K君がねこちゃんと別れたら、かならず後悔する日が
くると思う!!
がんばれ、ねこちゃん!!

長文、ごめん。
はじめて書いたからどきどきした・・・。

2009/11/11 (Wed) 22:00 | M君 #- | URL | 編集

うわー
長くなったね!ごめん!!

2009/11/11 (Wed) 22:01 | M君 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。