スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた本の紹介

昨日に引き続き、またまた本を2冊購入。


「プロカウンセラーの聞く技術」
091113_1226~01

裏のもくじ
091113_1226~02


これは実際にカウンセラーとして仕事をしている人が、
人とのコミュニケーションに大切なのは「聞くこと」であり、その
聞く技術をまとめた本。

実例に基づいて色々書いてあって、面白かった。


中でも、「LISTENせよ、ASKするな」というのはなるほど!でした・・。


日本語の「聞く」には2種類あって、「聞く=LISTEN」と「たずねる=ASK」の意味があるそう。
この「たずねる=ASK」は、あくまでも質問する人の意図に基づいたものであって、
「聞く=LISTEN」の場合は、話し手の意図に沿ったものであるから。
であるから、人の話は「LISTENせよ、ASKするな」と言えるんだって。

なるほど!だよね・・・。

ただし、これも場合によっては、「相手からたずねてほしい」というタイプの人もいるから
そういう人に対してはうまく聞きだしてその人の言いたい事や情報を引っ張り出して
いかないといけないので、その人をよく見極めて使い分けないといけないって。



もうひとつは、この本。

手にとるようにNLPがわかる本
091113_1227~01
091113_1227~02

NLPとは、「Neuro-Linguistic-Programing」
つまり、「Neuro」→ニューロ(脳の働き)+「Linguistic」→リングイスティック(言語)+「Programing」プログラミング(プログラム)・・・神経言語プログラミングのこと。

簡単に言えば、「五感と言語による体験が脳のプログラムを作り、行動を決定づける」ということ。
そして今は、NLP=人生を楽しく生きる心理学、ってなってるんだって。

これは、先ほどの本とはまた違って、コミュニケーションの取り方に主体をおいたもの。


最近、自分がちゃんとコミュニケーションをとれてきているのか?と思うことがあって。

もっともっと相手の話を引き出してあげたらよかった、もっと相手の気持ちを知る努力を
したらよかった、と思うことがあったので、買ってみました。

自分が一方的に話してなかっただろうか?
自分ばっかり、分かってもらおうとしていなかっただろうか?

などなど・・・
その反省を生かすために何か本がほしいなぁと思っていた時にたまたま
NLPと出会ったのです。


やっぱり、コミュニケーション心理学について色々分かりやすく書いてあって、
イラストも時々入っていて読みやすかったよ。


例えば、

152ページ引用

「自分を制限する思いこみをなくす」

→このような自分自身のとらえ方やものごとの見方を「ビリーフ」といいます。

「僕はいつも失敗ばかりする」というビリーフをもった青年がいるとします。
こんな相手に、「そんなことないよ」と言ってあげるだけでは、きっと納得
しないことでしょう。
では、このような状況ではどのように対応してあげるといいのでしょうか。

青年はひとくくりに「いつも失敗する」と言っていますが、成功しなかったことが
一度もないとは考えにくいです。

さらに、失敗ばかりするから駄目だとふさぎこんでいるようなら、
「あなたにとってどんなことが成功なの?」「成功したらどんな感じがする?」
というように、「成功したら・・・」という質問をすることで、相手の焦点は
「成功するにはどうしたらいいか」という方向に向いていきます。

「ビリーフ」は本人にとっては絶対的なものかもしれませんが、ちょっとした
質問によってその「ビリーフ」を取り除けるのです。

引用おわり


・・・・などなど。
コミュニケーションは、ただ相手の話を聞いて共感するだけではなく、
相手の話を「聞く努力」、そして聞く努力によって「相手を知る努力」を
することが一番大事なんだなぁと。

ただ共感すれば、相手は喜ぶと思っていたけど、違うんだねー。
共感するだけでは、相手の本当に言いたいことを引き出すこともできないし、
また、相手がネガティブになっているときにそれをポシティブに変えさせることも
できない。

あくまでも、話のやりとりをすることで、相手を知り、そして相手も一緒に
いい方に変わっていけるようにすることが大事!!だそうです。



この2冊をもっと読みつくして、自分も相手もプラスになるようないい
コミュニケーションが取れるようになったらもっと楽しいだろうなぁ~と思ったのでした。


  • このエントリーのカテゴリ: 日常。

コメント

その本、奥深い話だね。
実に興味がある・・・・。
会話とはいえ、キャッチボールが出来たら
それでいいという問題じゃないよね。

いろんな本を読んでいくことによって、
人間的に成長すると私は思っているので、
ねここちゃん、今まで以上にもっと素敵な
女性(人間)に磨き上げられるだろうな^^
わたしも人間として、まだまだ磨かなくちゃ
いけん部分がたくさんあるので、
本を貸してくださいな。w

2009/11/14 (Sat) 11:40 | lemon #- | URL | 編集

>Lemon

そうだよねー。
キャッチボールが出来て、楽しければそれでいいという問題じゃないんだよね。
私も本を読んで、色々と考えさせられたよ。
会話が成り立つだけではなく、その会話からその人というものを知る、そして、その人が何を考え、本当は何を言いたいのかを引っ張り出すことができるようになることも大事なんだって。
それには、テクニックがいるのよねー。
色々なテクニックがあって、なるほどなぁと思ったわ。
今度Lemonちゃんと会う時に本を持って行くね!

2009/11/15 (Sun) 21:24 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。