スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の名言

カレンダーを見て、ハッと気がついた。

091115_2108~01

普段何気なく見ていたカレンダー。

今日はなぜか、このカレンダーの句が心に響いた。


どんな理由があれ、自分がしたことは事実なのだから、それを事実として
受け止め、言い訳は決してしないこと。
言い訳をしてしまうと、自分を高めることもできない。



ということなんだろう・・・と解釈した。


自分がしたことに対して、つい言い訳をしてしまうのは人間ならではの「甘さ」であり、
それは逆に考えれば「人間の知恵」であると思う。

さらに突き詰めれば、言い訳とは、「人間が自分を守る本能から出た技術」であると
私は思う。


確かに、人間はだれしも「自分がかわいい」。
自分がかわいいがゆえに、「自分がよく思われたい」。


そのために、「自分を守るため、自分をよく見せるため」に言い訳をしてしまう。


しかしながら、その「言い訳」は時として、「自分を低く見せてしまう」ことに繋がる。


それはなぜか。


言い訳」は、突き詰めれば「矛盾」に繋がるからだ。



そしてその「矛盾」は自分の「人間としての価値」を低く見せてしまうことになるのである。



その結果、「言い訳がうまくなるほど向上への道は閉ざされていく」ことになるのではないか。


なので、私は今後、どんなことがあっても「言い訳」だけは絶対にしないように心がけよう、と
思った今日一日でした。



まさか、壁に張ってあるカレンダーから悟りを開くとは思わなかったな。笑
これからは身のまわりの言葉を気をつけて見るようにしよう。

コメント

ウチの会社では毎日日替わりで、格言のようなものが朝礼で読み上げられます。
似たような言葉もいっぱい出てきますよ。

「言い訳する心に反省はなく、反省のないところに向上はない」

とか。
なるほどなぁ~と思います。

あと、浅草のお寺で見かけたこの一言も忘れられませんね。

「稽古とは一より習い十を知り、十よりかへるもとのその一」

奥が深い!

2009/11/15 (Sun) 23:14 | DISKY #/.OuxNPQ | URL | 編集
うう

うううっ・・・!

た、たしかに

自分自身を振り返り確認してしまった・・・

仕事面ではミスがあっても
言い訳は出さないように、と
努力してるつもりだけど、

日常面では自分に対しても周囲に対しても
色々言い訳出てるなぁ・・・と(´゚∀゚`;)

そういや似たようなもので、
T城島入り時の挨拶の一部に

城島
「プレッシャーを感じないことには、成長しない。」
「不安がなければプレーヤーとして進歩がありません。」

2009/11/15 (Sun) 23:39 | ささみ #qh.Vxn1c | URL | 編集

>DISKY

そうだねぇ。
相田みつをさんとかの本なんかも
結構、「なるほど~」と思うような言葉が
いっぱいあったりするよね・・。

「稽古とは一より習い十を知り、十よりかへるもとのその一」

これ、実際に稽古をした人が実感したからこそ出た言葉なんだろうなぁ・・と思う。
全ての言葉は実感から生まれてるのかもしれないね。

>ささみ

そうそう。私もやっぱり日常面では
色々と言い訳しているかもしれない。。って思うことがあるわ汗
やっぱり自分を守りたい本能が働くし汗汗

あかんよね!!

城島さんの言葉も深いねぇ・・・

「深イイ話」に投稿したいw

2009/11/16 (Mon) 20:25 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。