スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねここの『今日』


今日は、東寺の月がきれいだった。

夜6時前。
思わず携帯で撮った。
resize1431.jpg

夕暮れ時、青みがかかったきれいな空。

resize1432.jpg

とっぷりと日が暮れ、夜の静寂が東寺を包む。

resize1433_20091203205912.jpg

前を歩いていたおじさんがカメラを構えていたので、何だろうと思って
振り返ると、きれいな月が東寺をライトアップしていた。
自然の光による東寺ライトアップ。きれいだった。


とても美しいものを見ると、なぜだか心に涙がしとしとと降り注ぐ。
切ないような、嬉しいような、悲しいような、そんな気持ち。


こういう景色を目の当たりにすると、いつも思う。

「京都に生まれ、京都に育って良かった。」と。



そんないいものを見た、今日の晩御飯。
resize1435.jpg


メニュー:
・ごはん(おかかとゴマとこんぶを炒ってふりかけにしたもの)
・豚バラ肉と豆腐の煮物(豚バラ肉・焼き豆腐・ねぎ・しめじ・お麩)
・キャベツとトマトの炒め物(キャベツ・トマト)
・みそ汁(わかめ・しめじ)

resize1434.jpg

<レシピ>
1:豚バラを食べやすいように切って、塩コショウとしょうゆをもみこむ。量は適当でOK。
2:フライパンで豚バラを炒める。
3:炒め終わったら、さとう大さじ5・醤油大さじ4・お酒大さじ5・みりん大さじ3ぐらい
  ふりかけて、煮込む。
4:煮立ったら水150ml、しめじ、お麩、焼き豆腐を入れてふたをして煮込む。
5:途中で味を見て、もし甘さが足りなければみりんと砂糖を投入。
6:とことん煮込んで、汁がほぼなくなる・・かな?というところまで煮詰める。
  すると最後には豆腐も表面がカリッ、お肉もちょっとカリカリになって美味しいよ!

簡単でおいしいので、ぜひぜひ♪♪


ちなみに、キャベツとトマトの炒め物は、

<レシピ>

1:キャベツを刻んでレンジ700w3分30秒であたためてやわらかくする
2:それからキャベツを炒めて、色が変わったらトマトをぶち込んでまた炒める。
3:玉子を混ぜてフライパンに投入してまた混ぜ混ぜして炒める。
4:そのあとに好みの味付け(塩コショウだけ、または塩コショウとしょうゆ、それか
オイスターソースでもOK)をすればOK。

これも簡単!にできますよー。かつ、キャベツがたくさんとれるのでオススメです。


日に日に寒くなっていっているけど、みなさんも体には気をつけて、風邪をひかないように♪

  • このエントリーのカテゴリ: 日常。

コメント

どこの料亭の懐石かと思ったよ~♪
めちゃうまそうやな!

2009/12/04 (Fri) 00:11 | むらよし #- | URL | 編集
NoTitle

おぉ、いい写真がとれましたね~!
古刹の建物のライトアップには魂を吸いとられるような魅力がありますね。

レシピいただき! 明日の晩ご飯に作ろうっと(^^)

2009/12/04 (Fri) 08:26 | けいけい #- | URL | 編集
NoTitle

おいしそう!!

盛り付けがいいねv-10

どっかのお店で出された定食かと思ったよ。

レシピ、参考にさせていただくね♪

2009/12/05 (Sat) 20:56 | りにゃろめ #- | URL | 編集
NoTitle

>むらよし

料亭の懐石か、だなんて・・・嬉しいわw

>けいけい

そうだね。魂を吸い取られるような魅力・・・まさにそんな感じやったなぁ。
不思議な感覚というかね、そんな感じ。

>りにゃろめ

あらあら・・・どっかのお店で出された定食かだなんて
これまた嬉しいことを言ってくれますなぁww
もちろん参考にしちゃってー。

2009/12/07 (Mon) 21:08 | ねここ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。