スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っこのノロケ。

こないだ、またまた甥っこが家に遊びに来た。


甥っ子も1月になれば5歳になる。
はやっ!!

そんな甥っこ、段々私の耳が聞こえないということを理解してきたようで、
話す時も頑張って口を大きくあけて話してくれるようになった。


2歳の時からなんとなく私の耳が聞こえないというのは感じていたと思うけど、
「感じていた」「分かっていた」→「理解した」という次のステップに進んだ感じ。


あと増えたのは指差しと身ぶりかなー。


指差しは2歳のときからしてくれてたんだけど、身ぶりはしてなかった。
最近身ぶりが増えて、例えば「紙ちょうだい!」も指で四角を作って、くれくれのしぐさをする。


去年までは私を呼ぶ時も「まみちゃーん」って口で呼んでいたのが
こないだは手招きに変わっていた。
しかも私と目が合った時にさっと手招きをする。

3歳ぐらいまでは目が合っても合ってなくてもとにかく大声で呼んできていたのに。


そういう変化が嬉しい。


そんな甥っこ、今も変わらず私が大好きなようで、
この前姪っ子が熱を出して嫁さんが甥っこを迎えに行けなくなった時、頼まれて
代わりに幼稚園まで迎えに行った。

その時は甥っこはまだ教室でお迎えを待ってたんだけど、私を見つけるなり

「まみちゃーーーん!!!」

って叫んでダッシュ!そして私に抱きついてきた。


んもー、かわいいのなんのって


子どもはかわいい。
自分の身内の子どもだったらなおさら、かわいい


子どもがかわいいのはきっと、無邪気で素直なだけでなく、自分を無条件に愛して
頼ってくれるからなのかもしれないな。

だから私も無条件の愛に応えてたっぷりかわいがっていきたいな。



なんだか甥っこのノロケばっかりで書いてて気恥ずかしくなってきた。笑
  • このエントリーのカテゴリ: 日常。

コメント

甥っ子可愛いですね
耳が聞こえないことわかるようになったのね、手招きも可愛い小さな手が…

2010/06/26 (Sat) 19:38 | 花子です #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。