スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンちゃんとの戦い。

突然ですが、女性特有の悩みの1つに、「ベンピ」というものがあります。
私も例に漏れず・・・

それなのに私の夫は毎日毎日快便!!!
時々、スッキリした顔で

「いやー、今日も出たよー!こーんなに出たよー!」

とわざわざ大きさを手で表してくる・・・・

そのたびに、私はこうなります。



ウンチ

(※マウスで描いた絵なので下手なのは勘弁して下さい笑)


夫だけでなく、なぜか私の周りは男性ばかり快便・・・・
諸説によると、

・日本人は腸が長い。更にその中でも女性は男性よりもっと腸が長い。

という話があるらしい・・・

腸が長いのは結構だけど、腸が長くても出やすくしてー!と神様に叫びたい!


だからこそ!!

珍しく訪れた便意は逃さない!!逃すもんかー!!!щ(゚Д゚щ)ってなるよね!?


そして私にも今朝訪れた!!
何もせずとも自然と訪れた便意!
まさに頭の上に天使が羽ばたいてチャランチャランと鈴を鳴らしているかのように!

便男



キターヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


なぜかオヤジなのはこの際無視でヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


そして私はオヤジ天使とともに、この瞬間は逃さないわ!と鼻息荒くトイレへ駆け込みました。

ここからは下品なお話になるので、オブラートに包んだ表現で(笑)(/∀`*)


私「さぁ!いつでも外の世界へ出ていってもよくってよ!」

ベンちゃん「嬉しい、早く外の世界へ出てみたかったんだー!出られるようにアタシも頑張る!」

私「外の世界はいいところよ、ふぅ・・あともう少し!私も頑張るからベンちゃんも頑張ってー!」

ベンちゃん「・・・・でもやっぱり気が変わっちゃった。アタシ、やっぱりお腹の中にいる!外の世界出たくなーい!」

私「ちょ、ちょ、な、な、なんですってー?! せっかくここまできたのに!いい?今が外の世界へ出るチャンスなのよ!
今しかないの、分かる?私はアナタに今出てってほしいのよーっ!!」


ベンちゃん「やっぱりいやー!ここがいいもん!ずっといる!ここに!」

私「もう!今頃になってガンコになっちゃっても困るわ・・・いい?私はあなたが外に出るのを待ち続けていたのよ?
いつ出るの?今でしょ!!(古い) さぁ、早く出てちょうだい!」


ベンちゃん「分かったわよ、出るわよ!出りゃいいんでしょ!フン!」


・・・・こうしてようやく外に出てくれたベンちゃん。


つまり、私は便意を感じても力を入れないと出てくれないのです!
(あ、一文だけで終わった)


それを夫に話したら、

「うちのはそこまで力を入れなくてもスムーズに出てくれるんだけどね」

と、しれっとした顔で言われて、ますます悔しくなりました。


キィッ!


同じ便秘仲間の皆さん、ともに「打倒便秘!!!」


便男


・・・オヤジ天使に言われたくない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。