スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアスケート

ついにトリノ五輪フィギュアスケートが終わりましたね。
このスケートを見るために3日3晩ほぼ徹夜で頑張りました!


そこで思ったこと。

やっぱり、「継続は力なり」ですね。
荒川選手と村主選手は昔からずっと努力に努力を重ねて
スケートに取り組んできたそうです。
荒川選手は天才、村主選手は努力の人、と言われていますが
どっちも相当な努力をしてきた人でした。

やはり、努力すればするほど結果は出る。
そして、続ければ続けるほど結果は出る。

それを二人から教えてもらったように思います。

安藤選手は・・・残念でした。
個人的に思うのは、安藤選手は果たしてトリノに出られるだけの
力が本当にあったのか?ということでした。

まず安藤選手は、4回転ができるからという理由でトリノに出られた
ようなものですが、その4回転の成功率はわずか2割です。
それも今までの試合では1度?数えるほど?しか成功してないそうです。

また安藤選手は、トリノ本番前の練習では一度も4回転を飛べて
いませんでした。
そんなあまりにも不完全な状態でどうしてトリノに出られたのか。
一生懸命何年も何年も努力して頑張ってきた他の選手に対して
失礼ではないだろうか?と思うのです。

荒川選手や村主選手はメンタル面でもとっても強い選手です。
特に荒川選手は、トリノで滑る時に最初は3-3回転(3回転を連続して2回滑ること)をする予定が、1回目の回転でバランスを崩して
しまった時に、「このままでは3回転滑れなくなる」と冷静に判断して
3-2回転(3回転、2回転を連続して滑る)にとっさに切り替え、
それが得点につながりました。
村主選手は、もともとは技術面より表現面の方で強い選手ですが
今回のフィギュアの採点方式が技術面に重点を置かれることになった時でもマイペースに自分のスケートに取り組んできました。
それも結果に繋がったのだと思います。

それにひきかえ、安藤選手はぜんぜんダメでした。

私のような素人目から見ても、安藤選手のスケーティングは粗末な
ものだったように思います。
1回ジャンプ失敗して転んでしまったのですが、そのあとすぐ動揺したのかその後の演技もボロボロでした。
普通、1回転んでもとっさに気持ちを切り替えて次からの演技をちゃんとするのがプロです。
ですが安藤選手はそれができませんでした。
これは安藤選手のメンタル面がまだまだ足りなかったということではないだろうか?と思いました。

また、フェンスにもぶつかりそうになりました。
リンクの大きさが自分の体に身についてなかったのでしょうか?
だとすれば練習不足ではないでしょうか?
きちんと練習をすれば、フェンスにぶつかるなんてことはないと思います。
また他にも練習不足によるミスも目だっていましたね。

また、衣装やお化粧も安藤選手に似合っていませんでした。
全体的に重く暗く、ぱっとしませんでした。
もっとそれなりに明るく軽快な衣装であれば
見るものを惹きつけたのに、と思いました。
フィギュアでは衣装やお化粧も重要なポイントになりますから。

安藤選手はトリノ前に体重が増えたそうですが、体重が増えたから
4回転は飛べない、と周りから言われていたそうです。
それでも安藤選手は体を絞ることができなかった。
体重管理もできていなかったように見えました。

おそらく彼女の場合は、マスコミが騒ぎすぎたのではないでしょうか?
4回転4回転と騒ぎすぎて余計なプレッシャーを与えてしまったのかもしれないし、また、実力がある!とほめたたえチヤホヤしすぎたのかもしれません。
素人から見ても安藤選手のスケーティングは粗末だったし、トリノという大舞台で戦うレベルに達していなかったと思います。

今回、試合が終わった後安藤選手は「オリンピックで滑れるだけでもすごいことなのだから。」とか言っていましたが、私から見るとそれは間違っていると思います。というか滑れなかったことに対してのただの言い訳に見えました。

オリンピックで滑れるだけでもすごい、それは確かにそうですが、
それは言い換えると、参加するだけで十分、ということになりますね。
それでしたら安藤選手じゃなく他の選手でも良かったわけです。
参加するだけで良いなら誰でもできます。
でもオリンピックはそういうところではないと思います。
シビアに戦う場です。
そのために何年も何年も練習を積み重ねて努力してきている人がいるのですからね。
オリンピックに行くからには、戦う気持ちを持ってほしかったと思います。

ですがまだ18歳、今回の件をいい教訓にしてこれからは気持ちを入れかえていつかは結果を出してほしいと思ってます。

それにオリンピックという大本番で果敢に4回転に挑戦し、転んでも
転んでも2回ほど挑戦した所はすごいと素直に思いました。
その果敢にチャレンジした勇気は認めてあげたいと思ってます。

今後は4回転だけでなく、他の技もきっちりと身につけて、今後は
万全な状態で臨めるよう頑張ってほしい!と思ってます。


・・・・スケーターでもないのに、素人ながら色々書いてしまいました。
安藤選手ファンの方々、スミマセン汗

コメント

ぎゃあああ!

ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓
ミキティファンの人に八つ裂きにされそうな日記やな…i-282(笑)
だけど、気持ちは分かる!!!
あたしでも、「うわ!ヘタやん………i-229」って思ったし。。。
衣装って、あの真っ赤な衣装?
似合ってなかったっけ?
そこまで考えてなかった。(笑)
荒川さんの衣装、あたしは思わず海をイメージしたわぁi-175

2006/02/27 (Mon) 00:35 | 女神(ピンク) #L1ch7n1I | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。