スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長の過程

ヒトは、自分を磨いてゆく努力をすればするほど
その内面の充実が外面に出るのだ、というのはよく聞きますが
そのいい一例が荒川静香さんかな。

彼女は長野五輪のときから随分顔かたちが変わってきています。

だんだんシャープになり、だんだん自信あふれた顔つきになり、
さらに美貌に磨きがかかってきています。

その変化の過程がよく表れているHPがあったのですが。。。

これを見ると皆さんも驚くと思います。
荒川さんの顔の変化に。

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/olympic2006/arakawa/index.htm

すっごいですよ!
内面を磨き成長していくことで、ヒトはこんなにも変われるんだな、
ってことに気付かされます。

私も内面を磨いていって、内面の良さが外見に表れるヒトになりたいな。

コメント

なるほどぉ~
内面が外面に出ると言うことだね。
「オッサンではなくオジ様に」を目指してるんですが、
どうも、内面が器の大きい性格のため、
外面も「福よか」なお腹周りに。。。。

何とかしなきゃな。

2006/03/04 (Sat) 23:26 | むらよし #- | URL | 編集
ほんまだ~

荒川さん、昔と今との顔、ホントに違うよね
今の方が自信があふれていて、シャープになってきたと
思うよね
あたしも、昔と比べて自信があふれてきたっていわれる人になりたいわv-238

2006/03/06 (Mon) 23:34 | Miz #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。