スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行記2日目

やっとこさ、2日目突入!!

2日目はバンコクの寺院見学が中心でした。

タイの寺院や建造物は、ほとんどが金を使ってて(しかも本物!
1cmの四方形でナンボするか分からないくらいのたっか~い金)
しかも細工がすっごく細かくてビックリしました。

bkk_1.jpg


こんな感じ。

で、ある寺院ではルールがあって、寺院に入る時はキャミソールとか
タンクトップ、スカートなど肌を露出させた格好は禁止!サンダルも
ダメ!という所があったんです。

もちろん私はタイ3回目なのでね、
そういうことはもちろんガッテン承知!!だったんです。

で、当日はタンクトップの上にブラウスを羽織ってちゃんと運動靴も履いて
ズボンも履いて行ったんですよ。

ところが、そのズボンが足首までじゃなくて、ふくらはぎの真ん中まで
だったんです。
まぁそれぐらい大丈夫だろう!と思ったんだけど、ダメだったんですよ汗

で、入るためにはお寺の前にある店でロングスカートをお金を払って
借りなさい、と言われて仕方なくお金を払って借りたんですよ。

で、いざ、入ってみると・・・

アレ???

他の観光客、思いっきりミニスカの人が何人かいるんですけど!?


なんで~?なんでっ!?

私は近くに居た彼に、「ねーなんで?なんで私のこのズボンがダメで、
あの観光客のミニスカはいいの!?」と文句を言ったんです。

そしたら彼いわく、



「・・・・しらねぇよ!・・全く、余計なお金がかかる女だ!」

と、ぶつぶつ言って私の頭をゴツン。




オイッ!


「おかしいよねぇ、なんでだろうねぇ~」とか言ってくれてもいいじゃんっとブツブツ言いながら寺院観光をしたのでした。


その後、夜からは友達が「タイに住んでいる友達がいるので、一緒に晩御飯を食べに行こう!」と言ってくれたのでタイに住んでいる友達と合流して、タイのローカルな食堂(もちろん外です。一般的なタイ人は外の屋台やテントの中の食堂などで晩御飯を済ませる。レストランとかビルの中のレストランに行くのはハイソなタイ人か外人ぐらい・・??みたいな感じ)に連れてってもらって晩御飯を食べたのです。

こういうところって、やっぱりそこに住んでいる人でないとなかなか行けないから楽しみでした~。

着いたところは、大きなテントを張った食堂?みたいな感じでした。
かっこよく言えばオープンテラス。

bkk_2.jpg


こんな感じで、ご飯とかは手づかみで食べたのです。

(私の顔が怖いけど気にしないように。
 隣は友達)

で、この食堂で豚のおかずを食べたんだけど、これがもう~めっちゃウマ!!だったんです!!

タイに住んでる友達も、彼の友達も、これが大好物!だそうで。

食べたとたん、私も彼も皆気に入ってしまいました!!

外はすごくカリカリ、中もちょっと固めなんだけど味がおいしかったんです!!

彼はそれがすごい気に入ったらしくて、


「これおいしい!

ねえ、、、もうひとつ追加してもいい!?」

パクパク、むしゃむしゃ・・・



「あの~、これもうひとつ!」


パクパク、むしゃむしゃ・・・・


と、豚のおかずばっかり食べてました。


それを見て、


「アナタの方が金かかってるじゃん!」


と、心の中で突っ込んだことは内緒です。


でも実際、たくさん食べて飲んだ割には一人分のお金がめっちゃ安くてビックリ!でした。
一人450円もしなかった・・・?んじゃないかな???


やっぱり、私の寺院観光の時のレンタル服代が一人分の晩御飯代より高かった・・・ことも内緒です。


タイは物価がものすごく安いので、日本からすると信じられないくらい安いことがいっぱいあるのです。

その後は「夜はまだまだ長いぜ~~~!」ってことで、ルンピニナイトバザールっていうところに行ったのです。

簡単に言えば夜市がいっぱい集まってるところ、かな?


bkk_3.jpg


こんな感じ。

でもここは、どっちかというと観光客向けって感じでした。
色んな土産物とか民芸品とかサンダルとか服とか結構目移りしちゃいました。


それから・・・・


う~ん、多分そのままホテルに帰った・・・・?んだっけ?

(すでに記憶が薄れてる・・・・ヤバイ!!)

まぁ、これでホテルに帰ったということにして、無理矢理日記を終わらせておこう!

ということで、無理矢理2日目旅行記、終了~!パチパチ。


  • このエントリーのカテゴリ: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。